トップページ | 2006年2月 »

2006年1月14日 (土)

持寺の石屋さんにいた猫

003  総持寺前の踏み切りの近くにいた猫です。夜こんなところにいるので、野良ちゃんだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会員を募集しています

鶴見・地域猫をすすめる会では会員を募集しています。

募集会員

 年会費:一口1000円以上

 顔の見える関係をつくりたいので、オリエンテーションを実施しています。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

猫の資金集めでフリマに参加

 昨年12月25日に、馬場の水道道沿いにあるスーパーサンライズの前の駐車場でフリーマーケットがありました。そこで、早速資金かぜぎと地域猫を知ってもらうためフリマに参加しました。

Nekofurima ここで賛同した一人が会員になっていただきました。ありがとうございます。これからもあちこちのフリーマーケットに行きたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

白ときじの子猫2匹

011 別々の場所にいたのですが、兄弟のように仲良しです。子猫は2匹で飼う方が、楽です。2匹一緒にもらってくれる里親を探しています。

里親が見つかりました。御協力ありがとうごいました。

016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メインクーン5才、オス

18e396a5s 待望の子どもがうまれましたが、アトピーの為猫を手放なさなくてはなりません。大切に育ててきました。ご迷惑でなければ今後もお付き合いしながら猫の成長を見守りたいと考えています。どうぞよろしく!   

里親が見つかりました。御協力ありがとうごいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンパの振込み先

 1匹の猫を避妊・去勢手術するためには、最低5、000円~11、500円の費用がかかります。

他にもワクチン代、手術したことがわかるように、耳をカットするお金、貰い手が見つかるまでボランティアに預かってもらうためのえさ代など、多くの費用がかかります。

また、下見・捕獲・病院への送迎のための交通費(主にガソリン代)も、そうとうな金額になっています。ぜひ、ご協力のほど、お願いいたします。

 カンパの振込み先:郵便局  

 口座番号 00200-7-63602

 口座名義:つるみ・地域猫をすすめる会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 9日 (月)

地域猫活動に御協力をお願いします

 地域猫活動とは、飼い主のいない猫に去勢不妊手術し、ボランティアによるえさの管理、フンの清掃など、地域のルールを地域住民で合意してつくり、そのルールに従って「地域猫」として適切に飼育する活動です。
 横浜市では磯子区、西区で成果をあげています。私たちの鶴見区でも、ぜひこの地域猫活動を広めたいと思います。

 のら猫を減らしたい
 猫の害にお困りの方も、猫好きな方も「のら猫を減らしたい」という思いは同じはず。
 「エサをやらなければのら猫は減る」という考え方もあります。しかし、猫はエサがなければ、ゴミ袋をあさり、または隣町に移動するなど、結局は子どもを産み減ることはありません。
 猫は犬と違い、登録制度やけい留の義務、捕獲など法的規制がないため、のら猫によるトラブルにも根本的な解決方法がありません。

 排除ではなく共に暮らす
 近年改正された動物愛護法では、飼い主のない猫も愛護動物として定め、その尊重を義務づけています。愛護動物に対する虐待は犯罪です。
 私たちは動物が捨てられたり、殺されたりすることのない社会をめざしています。

 去勢不妊手術が最善の方法
 去勢不妊手術をして、その猫一代限りの命を全うさせることで、猫を減らすことができます。手術後は発情しなくなり、メスは子どもを産みません。
 オスは尿による臭い付けをやめ、喧嘩をしなくなるなど、トラブルが減ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「地域猫のすすめ」の本ができました

「つるみ・地域猫をすすめる会」ができるきっかけとなったネットつるみの学習会での講師、西区生活衛生課職員(獣医)黒澤奉さんが本を出版しました。ぜひお読み下さい。『「地域猫」のすすめ のら猫と上手につきあう方法』

bc0ade93-s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年2月 »