« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

東台のサビ猫

Photo_3 29日に手術をし、30日に開放した東台のサビ猫です。

生後2ヶ月半の仔猫を残しての捕獲で少し心配でしたが、無事に再会・・・

これで、東台の手術済み猫は7匹になりました。すべて、メスですので、左ミミに目印が付いています(耳カットか糸)

耳カットや糸が付いている猫を見たら「不妊手術済み」と思ってください。

初めて見た方は「虐待と思った」と言う方もいましたが、これは不妊手術でノラ猫を減らす活動の共通のマ-クです。個人で手術している方も必ず付けるようにお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

サ-ビスエリアの地域猫

Photo_2 地域猫活動を始めてから、何処にいても猫の事が気になります。

旅先でも同じで、高速のSAで出会った猫・・・清潔なトイレの片隅に健康そうな彼女がいました。

お掃除スタッフに「ここに住んでるですか?」と聞くと「はい、不妊手術も済んでるスタッフみんなのアイドルです」とのこと。トイレの裏には綺麗に揃った餌の食器があり、周りの林とトイレを行ったりきたり・・・

自由きままなミニミニ地域猫との出会いでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

地域猫予備軍

060808_085901 私の周辺も、ご近所の協力で取りあえず雌の手術は済んだな、と思っていた矢先。餌やりさんの所に現れた白黒君です。この餌やりさんの所は多い時は6匹の猫たちがお世話になっていましたが、この1年半の間に4匹が死に(病気)1匹は保護中なので今は1匹。そこに突然登場したこのチビ君です。不思議な事に人に慣れています。何処から現れたの?飼い猫の子供でしょうか。わざわざここに捨てていったの? もう少ししたら君も手術かな。里親さんが現れるといいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

市場の猫たち(2)

春に産まれたと思われる中猫がたくさん。
秋に産まれないように、親猫を手術しなくては。_007_006_2 _005  _008

 

  

     

 餌やりさん、猫たちが餌を食べ終わったら、すみやかに片付けましょう。

 周辺の方々に、迷惑にならないよう餌の後始末と、排泄物の掃除はまめにやりましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

市場のネコたち

_001 相談にのってあげて欲しい、と福祉保健センターから連絡があり、メンバー二人で向かいました。

 市場に住む白ちゃんです。3週間ほどの赤ちゃんが3匹いました。
_002_1 白ちゃんも仔猫も、人を怖がらないので仔猫だけでも、里親さんが見つかればと願います。
白ちゃんに不妊手術をしたいのですが出産してから2ヶ月以上たたないと手術できません。
仔猫の大きさからいって、あと1ヶ月は手術は無理でしょう。
それまでしっかり仔猫を育ててね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

西寺尾1丁目の親子猫

Photo_1

西寺尾1丁目の方からメ-ルが届きました。

駐車場に母猫と仔猫が匹いるが、母猫は不妊手術をさせたいし、仔猫は里親を探したいとのこと。

まずは現地調査へ・・

駐車場とは言え、せせらぎ遊歩道に面した

 比較的、安全な場所、とりあえず依頼者や周辺の方が会のチラシを配ってくださることになりました。付近の方の協力から地域猫の発想が出てくることを願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »