« オスの去勢手術は慎重に | トップページ | 2007 動物愛護都民公開フォーラム »

2007年1月25日 (木)

捕獲のあとの大事な作業

Hokakukii_1
一口に地域猫活動のボランティアと言っても、その仕事はいろいろあります。
チラシ撒き、電話相談の対応、相談・捕獲の現地下見、捕獲スケジュールの調整、病院の予約、捕獲、預り、病院への送迎・解放、福祉保健センターとの連絡、地域猫勉強会への参加、他団体との連絡会参加、イベント参加・募金集め、会計、ブログ管理…。数え上げたら切りがないほど。
目立ちませんが中でも重要な作業が、捕獲器の洗浄と捕獲器を覆う布の洗濯です。
活動を始める時、捕獲の先輩方から「猫が病気を持っている場合がある。キチンと消毒しておかないと、他の猫に病気をうつしたり、病気を家に持ち込むことになりかねない」とアドバイスをいただきました。

Senntaku1きょうも手術した猫たちを元の場所に解放したあと、それぞれ自宅に持ち帰り、捕獲器は洗浄の後アルコール消毒をして、布は漂白剤を入れて洗いました。今日は洗濯日和ではありませんが、次の捕獲のためにきっちりと洗いました。

あなたにできることがきっとあります。協力者を募集しています。

|

« オスの去勢手術は慎重に | トップページ | 2007 動物愛護都民公開フォーラム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183727/13648857

この記事へのトラックバック一覧です: 捕獲のあとの大事な作業:

« オスの去勢手術は慎重に | トップページ | 2007 動物愛護都民公開フォーラム »