« 不妊去勢手術済みの糸印を両耳にしました | トップページ | 捨て猫は犯罪です »

2007年2月18日 (日)

地域猫ボランティア東奔西走日記(2月15日)

Nikki今日の予定はまず午前中はJR東口にある焼き肉屋さん。ここのお店で働く方が世話をしている白メスの捕獲です。捕獲器と捕獲に必要な道具一式はいつも車に積んであります。もう一人のメンバーを迎えに行って、まずは東口へ。ここの猫たちは捕獲のタイミングが難しく、もう何回通ったでしょうか。今日は最後の1匹です。ここで働くパートのSさんと待ち合わせましたが、目標の白猫は現れません。そこで一度家に帰ったら、着いた途端に捕まったとの連絡。どこかに隠れていた猫が、怪しい私たちが見えなくなるとすぐに現れ、捕獲に成功することはしばしば。結局2回往復しました。
午後は、4月に予定している総会の会場の予約を取りに鶴見公会堂へ。もう1年たったのですね。いろいろなことがありました……。
その後、鶴見中央のFさんから依頼され手術した茶トラチビが心配で現場に見に行きましたが、いつもいた場所は建物を壊していて猫の姿はありません。Fさんに電話したら「近くのお年寄りの家の庭にいる」との情報を得たものの、そのお宅は留守。残念!  でもきっと元気に暮らしていることでしょう。
次は、区役所の保健センターで情報交換。鶴見の協力獣医師について相談してきました。
今日の最後は明日の早朝に捕獲予定の東寺尾Oさん宅へ。ここも前回捕獲を失敗しており、朝のエサ時間に捕獲することになったのです。主婦のボランティアとしては早朝に家を空けて活動するのはちょっと無理。捕獲器だけ置きに行きました。捕獲器に入ったら、病院に行く前に引き取り、2匹を連れていきます。
飼い主のいない猫を世話する方たちは、猫たちが繁殖シーズンに入り、何とか次の子猫が生まれないうちに手術したいと皆さん一生懸命です。今日も1日鶴見の町を東に西に走りました。明日の病院送りはMさんです。

|

« 不妊去勢手術済みの糸印を両耳にしました | トップページ | 捨て猫は犯罪です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183727/13969602

この記事へのトラックバック一覧です: 地域猫ボランティア東奔西走日記(2月15日):

« 不妊去勢手術済みの糸印を両耳にしました | トップページ | 捨て猫は犯罪です »