« 地域猫活動にあなたの参加をお待ちしています | トップページ | 手術のため病院へ搬送中、キャリーケースの中で生まれてしまいました »

2007年7月 7日 (土)

まずできる限りのことをご自分で……最近の相談から

私たちは飼い主のいない猫を減らすことを目的に、猫を捕獲し不妊去勢手術をするボランティアです。(ボランティアは普通の主婦なので、早朝と夜は活動をしていません)

つるみ地域猫をすすめる会にはいろいろな相談がありますが、あなたに出来ないことは、実は私たちにも解決が難しいことが少なくないのです。

○裏庭で猫が出産した。子猫を捕まえて連れていってほしい。

○猫が車にはねられた。病院に運んでほしい。

○子猫を引き取って飼い主を探してほしい。

○猫を逃がしてしまった。探してほしい。

○猫のことで近所とトラブルになっている。どうしたらいいか。

○近所に手術しないで猫を外に出している家がある。手術するように言ってほしい。

○猫を捕まえるボランティアなら、みんな捕まえて連れて行って。

○ここには載せるのをはばかる内容もあります。

Soudanあなたが今飼い主のいない猫で困っていることがあったら、まずご自分で出来る限りのことをしてください。
そして、もしかしたらそれは同時にあなたの地域の困りごとです。
あなただけでなく、他にもその猫たちを気にかけている人がいるはずです。地域の方たちと話し合ってみたら、解決の糸口が見つかるかもしれません。
勇気を出して、行動を起こしてみてください。ご近所の動物が好きそうな人に声をかけてみましょう。
何度もお話しているように、つるみ地域猫をすすめる会の活動の柱は、「地域猫の普及」と「飼い主のいない猫の不妊去勢手術の実施」です。

|

« 地域猫活動にあなたの参加をお待ちしています | トップページ | 手術のため病院へ搬送中、キャリーケースの中で生まれてしまいました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183727/15681403

この記事へのトラックバック一覧です: まずできる限りのことをご自分で……最近の相談から:

« 地域猫活動にあなたの参加をお待ちしています | トップページ | 手術のため病院へ搬送中、キャリーケースの中で生まれてしまいました »