« 手術のため病院へ搬送中、キャリーケースの中で生まれてしまいました | トップページ | 眼の見えない猫を保護 »

2007年7月26日 (木)

警告! また子猫の虐待

市内の動物病院から里親を装って子猫をもらい受け、虐待を繰り返し、今年1月に逮捕された男(現在執行猶予中)が、また虐待しているという情報が特定非営利活動法人横浜アニマルファミリーから届きました。

●里親探しには以下の注意が必要です
(1)里親譲渡については、里親と譲渡する猫と一緒の写真を撮る、里親の身分証明書のチェック、保証人などの記録を残す
(2)地域の動物ボランティアと連携して、里親に関する事前のチェックやお届け・後追いの協力を得る

疑わしい事態が発生したときは、速やかに下記へご連絡ください
特定非営利活動法人 横浜アニマルファミリー
電話 045-364-7430

|

« 手術のため病院へ搬送中、キャリーケースの中で生まれてしまいました | トップページ | 眼の見えない猫を保護 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183727/15915597

この記事へのトラックバック一覧です: 警告! また子猫の虐待:

« 手術のため病院へ搬送中、キャリーケースの中で生まれてしまいました | トップページ | 眼の見えない猫を保護 »