« 2009年5月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月23日 (水)

地域猫フェスティバル in 磯子区

10月18日(日)、地域猫フェスティバルが開催されます。
ボランティア団体の活動発表や飼育相談会などが行われます。
詳細は こちら をご覧ください。

日時:10月18日(日)10:30~15:00
場所:磯子区総合庁舎7階会議室(JR磯子駅下車)

主催:磯子区猫の飼育ガイドライン推進協議会
共催:横浜市地域猫連絡会

つるみ・地域猫をすすめる会も参加します。
お時間がありましたら、是非足をお運び下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

ドキュメンタリー映画「犬と猫と人間と」

ペット大国である日本は、ペット処分大国でもあることをご存知ですか?
2006年度の集計では、1年間で35万頭以上の犬、猫が殺処分されたそうです。
家族同然にペットを可愛がる人が沢山いる反面、日本にはなぜ処分されてしまう犬猫がこんなにいて、そして、日本人はどうして愛玩動物である犬や猫を処分するでしょうか?

「ペット大国」日本の現実を描いたドキュメンタリー映画『犬と猫と人間と』(飯田基晴監督)が10月10日よりロードショーになります。
公式サイトhttp://www.inunekoningen.com/

ロードショーに先立ち、10月6日(火)、関内のキャットカフェミーシスにて、飯田基晴監督のトーク&ダイジェスト上映が開催されます。
より多くの人がこの問題を知り、向き合い、変えたいという意識をもつことが大切だと思います。
可愛い猫ちゃんたちも沢山待っています。
ぜひ足をお運びください。

つるみ地域猫をすすめる会は 「犬と猫と人間と」キャットカフェミーシスを応援しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

『猫を飼ってみよう』

2009年9月6日(日)、鶴見福祉保健センター『猫を飼ってみよう』講習会に参加しました。
講師は、清水動物病院の清水先生です。
出席者のほとんどは、猫を飼っている人でしたが、飼っていない人もちらほら。
それなりに猫飼育暦が長い私にとっても新しい情報もあり、楽しく拝聴しました。

その中で得に興味深かったのが、
1. 猫のなつこさは父猫の血を引く
2. 猫の社会性は0.5ヶ月~2ヶ月の間に身につく・・・

猫の個性はそれぞれ、生まれはともかく環境で性格が形成されていくものと思っていましたが、猫も人と同じで、親の性格を受け継ぎ、なつこさに関しては、なぜか父猫からのみ引き継がれるというのは、大変面白い情報でした。
自分の飼い猫への理解を深めたり、今後新たな猫を迎え入れるときの参考になります。

猫の飼育方法については考え方は様々ですが、かわいい猫たちが、安全な場所で、猫らしくのほほんと、健康で長生きできる環境を整えてあげることが、猫を飼う人間の責任であると思います。

外に出さない、ワクチン、避妊/去勢手術、マイクロチップが必要か・・?

猫のため、万が一の時のことを思えば、どれも必要に思えます。
講習会の資料も参照下さい。「猫を飼ってみよう20090906.pdf」をダウンロード

最後に、鶴見区には猫の飼育ガイドラインがありませんが、広報よこはまつるみ区版「ペットの飼い方特集」も発行されています。広報よこはま鶴見区版平成21年2月2日

加えて、獣医師の協力を得てこのような講習会も開催され、鶴見区も少しずつ変ってきたのだなぁと思いました。今後も行政が主体となりこのような啓蒙活動が続くことを願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年10月 »