2007年7月 7日 (土)

地域猫活動にあなたの参加をお待ちしています

Sanka2つるみ・地域猫をすすめる会の活動の柱は、「地域猫をひろめること」と「飼い主のいない猫の不妊去勢手術」です。

「地域猫」を皆さまに知っていただくための活動として、
○横浜市や鶴見区内のイベントに参加してポスターを展示し、市民に直接説明する
○チラシをポスティングする
○ブログで活動を紹介する
などを行っています

不妊去勢手術のためには
○動物病院に1週間に1日3匹の予約を取っています。
1日目は捕獲
2日目は病院への送り
3日目は病院への迎えと捕獲場所への開放
と3匹のために3日かかります。
週に3匹で月におおよそ12匹。少ないと感じるでしょうか。

Sankaそれぞれにかかる時間は2〜3時間程度ですが、ボランティアメンバーは主に主婦ですから家事や仕事や他のボランティア活動の合間の時間を当てています。
その他、捕獲や包布の洗濯、相談への対応、福祉保健センターとの連絡、捕獲や相談場所の下見、ブログ記事作成、メンバーとのミーティングなどなど、一口に活動と言っても多岐に渡ります。

現在運営委員は5人。捕獲などの実働は2〜3人です。常に人手不足です。
飼い主のいない猫を少しでも減らすために、あなたの参加をお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

会員を募集しています

鶴見・地域猫をすすめる会では会員を募集しています。

募集会員

 年会費:一口1000円以上

 顔の見える関係をつくりたいので、オリエンテーションを実施しています。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)